【魔法のしりペン体操】あさチャン!・あさイチでも話題に!

しりペン体操 話題のニュース

今朝(7月25日)テレビのチャンネルを回していたらTBSの【あさチャン!】がついた時に、なにやら異様な画面が…。
 
なんとお尻にボールペンらしきものをはさんでいるんです。
 
しかも、この方法で痩せたという報告も!どういう体操なのかご紹介しますね。
 

お尻にペンをはさんで肛筋を鍛える

指導してくれたのは、整体師の久嬢由起子さん。
 
タレント業もされているようです。
 
整体の施術をしてもらう人達の効率よく痩せる方法はないかと聞かれることが多く、たくさんの人達に伝えるために考案したようですね。
 
お尻、特に肛門の筋肉を鍛えるとダイエット的にも健康的にも効果的ということは分かっていたので、効率よく鍛えるために何かを挟めば、それを落とさないように注意することでも筋トレにつながる。そこで色々なものを挟んで試したそうです。
 
そして、ペンをはさむのが一番良いと分かったりで【しりペン体操】と名付けたようです。
 
既に、書籍も出ていました。
 

 
きれいな方ですし、体操の方法が特殊といえば特殊なのでインパクトがあるからか、今日のあさチャン!だけでなく、NHKのあさイチとか、日テレのスッキリ等でも既に紹介されていたようです。
 
また、調べてみたら、この魔法のしりペン体操という書籍の前にも「やせたいなら肛筋を鍛えなさい」という書籍とDVDを出されていたことも分かりました。
 
お尻の筋肉、肛門の筋肉ということで、【肛筋】という造語を久嬢由起子さんが考案。自ら肛筋トレーナーとしても活躍しているそうです。
 

しりペン体操のやり方

まずは基本のペンのはさみ方!
 
やはりこれが一番大切ですよね。はさみ方を間違ったまま誤ってはその後の動きがあまり意味がなかったり怪我をすることになりかねません。
 
その大事な方法を教えてくれる動画がありました!
 

 
くれぐれも刺さないように注意しましょう!
 

しりペン体操の基本的な動き

上の動画にあるように正しいペンのはさみ方が出来たら、お尻にはさんだ状態のままで、
 
■立ったままで呼吸しながらキュッと肛門に力を入れ引き締めます
■ゆっくりとヒザを曲げたり伸ばしたりします。
■上半身をゆっくりと右側、左側とひねって回転させます。
■腰をゆっくり回します。
■ゆっくり足踏みします。
 
くれぐれも、ペンをお尻に挟んだままということを忘れずに!そして、ペンを落とさないような注意しながら肛筋に力をいれたままの状態で上の動きをしてみましょう。
 
二番目のゆっくりとヒザを曲げたり伸ばす動作も動画がありました。
 

 

しりペン体操の応用編

■最近つまづくことが増えてきた悩み
 ⇒ おしりフリフリ体操、ペットボトルはさみスクワット、ペンはさみ肘たてふせ
 
■猫背の悩み
 ⇒ トコトコ歩き、寝ながらバンザイ
 
■腰痛の悩み
 ⇒ 膝抱えストレッチ、エアー壁けり体操
 
■足腰のおとろえの悩み
 ⇒ チョキチョキカニ歩き、逆プチスクワット
 
書籍には詳しく載っているようですよ。
 

しりペン体操のポイント

お尻の筋肉ではなく肛門の筋肉を使うということを意識する必要があります。
 
そして簡単なので毎日続けることです。
 
あさチャン!でも、
■ペンを挟んだまま足踏みしたり
■ジャンプしたり
■左右に体をねじったり
■歯磨きしながらスクワットしたり
■台所で料理しながら軽くお尻をフリフリしたり
 
というように日常生活に溶け込ませて【しりペン体操】を取り入れてる人達を紹介していました。
 
簡単な動作で痩せられたという人も多い体操です。
 
運動の習慣がなく、筋肉が弱っている人でも簡単に続けられる内容なので、まずはお尻にペンをはさんで基本の動きから始めてみませんか?
 

しりペン体操に期待できる効果

お尻周りには大きな筋肉があるので、そこに集中して体操をすることで筋肉も着くので色々なことに効果が期待できるようです。
 
しかも、実際に痩せたという人、体重はあまり変わらないけど、ウエストが細くなったという口コミも多い体操です。
 
また、ダイエット効果だけでなく、このような健康効果も期待できるとのことです。
 
■電車の中で立ちっぱなしになると辛い
■バランスがうまく取れずよくつまづく
■ヒザとか腰が痛い
■尿もれなどが増えてきた
■更年期障害のさまざまな症状が辛い
■猫背に悩んでいる
■便秘に悩んでいる
■脚の筋肉がおとろえてきた
 
このような悩みのある方に良い変化が期待できるそうですよ♪
 

こちらで書籍を購入出来ます。
 
 ⇒ 魔法のしりペン体操 楽天市場での販売ページ

 ⇒ 魔法のしりペン体操 amazonでの販売ページ

タイトルとURLをコピーしました