モグリッチは猫ちゃんのためのグレインフリーおやつ!

モグリッチ 暮らし
この記事は

  • 猫ちゃんのおやつって、心配な原材料は入ってない?
  • 人工添加物だらけなのは怖くてあげられない
  • 無添加項目が多くても、グレインフリーじゃないと不安

こういう悩みをお持ちの方におすすめです。

 
お利口さんにお留守番をしてくれた時、
苦手な診察を頑張って終えた時、
頑張ってシャワーをしてくれた時、
 
こんな時、ご褒美におやつをあげたくなりますよね♪
 
スーパーとかペットショップに行くと、猫ちゃん用おやつも色々出ているけれどよくよく見てみると、調味料やら着色料とか使われていてるのがほとんど。
 
猫ちゃんが喜んでくれるのは嬉しいけど、ゃっぱり健康第一!
 
いつまでも元気で長生きして欲しいから猫ちゃんにあげるおやつにもとことんこだわりたいです!
 
こういう思いのあなたに、オススメしたいのが原材料にとことんこだわって作られたモグリッチです♪
 

▼ 公式サイトはコチラ ▼
モグリッチ

 
今回は可愛い猫ちゃんにあげたいおやつ【モグリッチ】についてご紹介します。

 

モグリッチは猫たちに愛されているおやつ

モグリッチは、全ての原材料がヒューマングレードの健康成分配合!
 
チキンとレバーの濃厚ピューレです。
 
健康を考えて、塩分濃度はかなり控えめの0.08%です。
 
不要な成分を削ぎ落とし、厳選材料のみで作られているので、猫ちゃんの食いつきはスゴイんです。
 
あんまり食いつきが良いから何か怪しいものでも入ってるのでは?と心配になりますが、大丈夫!
 

5つの無添加

こだわりポイントの1つ目は、安心の原材料!
 

■香料不使用
■着色料不使用
■人工調味料不使用
■保存料不使用
■穀物不使用(グレインフリー)

ここまでスゴイのはモグリッチくらいでは無いでしょうか。
 
同じく食いつきがスゴイ、テレビコマーシャルでよく見かける「チャオちゅーる」も香料とか着色料とか不使用ですが、残念ながらグレインフリーでは無いようです。
 

ヒューマングレードの原材料

モグリッチは、私達人間向けの食品と同じレベルの衛生管理基準で作られたペットフードです。
 
と言っても、あくまでもペットフードなので人間が食べられるように作ったものでは無いのでその点はご注意ください。
 

健康面もしっかりサポート

体に嬉しいタウリン、グルコサミン、コンドロイチンを配合し、かつ塩分は控えめに作られています。
 
猫ちゃんの健康面を体の内側からサポートする効果が期待出来ます。
 
楽しんで食べたいおやつタイムに積極的に摂りたい健康成分を気軽に摂れます。
 

具体的な原材料

実際にモグリッチに使われている原材料は、本来肉食である猫ちゃんが大好きな「チキンささみ」と「チキンレバー」をたっぷり使用。
 
ツンデレ猫ちゃんも思わずおねだりしちゃう食いつきの良いおやつです。
 
ささみは低品質・低カロリーで知られていますね。しかも、モグリッチに使われているささみは、人の手でひとつひとつ丁寧に骨を取り除いたチキンささみを使用しています。
 
また、もうひとつのチキンレバーですが、レバーって猫ちゃんの臭覚を刺激します。
 
猫ちゃんにとってはたまらない香りに感じられます
 
もちろんレバーは栄養の宝庫としても知られていますね。積極的に摂取させたいビタミンや鉄分も豊富です。
 

水分補給にも!

モグリッチにはたっぷりの水も使われているピューレタイプ。
 
あまり水分を取らない猫ちんの水分補給としても利用できます。
 

愛猫とのあまいひとときを演出する魅惑のおやつ
 ⇒ モグリッチの公式サイトはコチラ
 

モグリッチのよくある質問

モグリッチに関するよくある質問とその回答をご紹介します。
 

モグリッチは1日にどのくらい与えることが出来ますか?

【モグリッチを与える上限】の目安として、
 
■体重が1~3キロなら1日あたり1本
■体重が3~5キロなら1日あたり3本
■体重が5キロ以上なら1日あたり6本
 
これらを上限として与えてください。
 

シニア猫、子猫でも与えて大丈夫ですか?

モグリッチは全猫種、全年齢が対象なので、子猫からシニア猫まで大丈夫!
 
ただし、おやつを与える場合は主食は減らしてください。ちなみにモグリッチのカロリーは、1本あたり7.14kcalです。
 

高いと続けられるか心配ですが…

厳選された原材料のみを使ってヒューマングレードで作られたモグリッチですが、定期コースを利用してもらうと、後述しますが本数によって送料や代引手数料が無料になったり、特別優待割引があり最大20%オフで購入できます。
 

原材料の中の増粘多糖類が気になる…

モグリッチに含まれる増粘多糖類のグアーガム、キサンタンガムというのは自然由来のとろみ成分です。
 
猫ちゃんに美味しく感じながら食べてもらえるようにとろみを付けるために使用していますので、安心して与えることが出来ます。
 
※グアーガムはグアー豆から作られるとろみ成分です。
※キサンタンガムはとうもろこしなどのデンプンから作られるとろみ成分です。

 

モグリッチはどこで買える?

モグリッチはどこで買えるのか調べてみました。
 
チャオちゅーるなどは市販されているのでペットショップだけでなく、マツキヨなどのドラッグストアやスーパーのペットコーナーなどでも購入できます。
 
しかし、モグリッチは市販されていないため、街の実店舗に取扱店はありません。
 

楽天やamazonに販売店はある?

モグリッチは市販されていないため通信販売でのみ取扱いということになります。
 
しかし、モグリッチは楽天に取扱はありませんでした。
 
amazonにはかろうじて1店舗ありました。
 
しかし、モグリッチの通常価格は3袋セット(1袋には14グラムのスティックが14本)で2880円(税抜)です。
 
amazonに合わせて税込価格で計算しても、3168円。
 
それなのにamazonでは3872円という販売価格でした。
 

公式サイトが最安値

同じ内容なら少しでも安いほうが嬉しいですね。
 
公式サイトにはお得な定期コースが用意されています。
 
14本入りの袋が3袋で1セットですが、1セットでの定期コースなら10%オフの2592円(税抜)。
 
3セット以上なら15%オフになり、1セットあたり2448円。7セット以上なら20%オフとなり、1セットあたり2304円となってモグリッチの最安値となります。
 
また、通常は送料640円、代引手数料が237円、別にかかりますが、モグリッチをまとめて4セット以上購入すると、この送料も代引手数料も無料になる特典がついています。
 

お届け周期、個数は自由に選べる

ご自宅で飼っている猫ちゃんの数によってあなたのご使用ペースに合わせて配送することが出来ます。
 
それも「1週間ごと」から「13週間ごと」まで1週間単位でお届け周期が選べます。更にお届け個数も自由に選べて便利!
 
また、お届け周期やお届け個数はいつでも変更出来るのも安心ですね♪
 
変更手続きは次回お届け日の7日前までに連絡すれば大丈夫です。
 

解約も再開もいつでもOK

よく化粧品やダイエット食品とかの定期コースの場合は、最低でも3ヶ月とか5ヶ月継続購入することが条件で、その必要回数分受け取るまでは解約手続きが取れないというのパターンがあります。
 
でも、モグリッチの定期コースの場合は、いつでも解約OK!
 
モグリッチが余って溜まってきたら定期コースをいつでも解約出来ます。また必要になった時にいつでも再開手続きをとることも出来ます。
 
モグリッチの解約手続きも、次回お届けの7日前までに連絡すれば手続きできます。
 

転売品や偽物にご注意!

最近、転売ヤーによる転売が問題になっています。
 
実際にモグリッチの会社にも「賞味期限間近のものが届いた」などの苦情が寄せられているようです。
 
中には偽物を送ってくることもあるようなので、メルカリとかラクマなどでの取引は特にご注意ください。
 
絶対に偽物を送ってこないところ、もちろん賞味期限間近のものも送ってこないところといえば、そう信頼第一の公式サイトですね。
 
モグリッチ公式サイトには、かわいい猫ちゃんたちが美味しそうにモグリッチをなめている様子がご覧になれます♪
 

愛猫とのあまいひとときを演出する魅惑のおやつ
 ⇒ モグリッチの公式サイトはコチラ
 

タイトルとURLをコピーしました