ギュギュギュのサイズ選び! ※サイズ感に迷ったらこの方法

ギュギュギュで偽くびれから本物くびれを目指す ダイエットグッズ

ギュギュギュは、まさにギュギュギュッと骨盤を中心に着圧していく骨盤ガードルなので、サイズ選びは重要です。
 

 ギュギュギュのサイズを今すぐ確認してみる!

 
今回はSNSで話題になっているギュギュギュのサイズ選びのヒントを中心にご紹介していきます。
 

ギュギュギュのサイズ選び

まず最初にギュギュギュのサイズを確認してみましょう。
 
ギュギュギュのサイズ
 
ギュギュギュのサイズは、一般的な骨盤ショーツや骨盤ガードルには無い幅の広いサイズ展開が魅力ということがわかりますね。
 
骨盤ショーツというと、フリーサイズ1種類だけだったりM-LサイズとL-LLサイズの2種類のみという商品が多いです。
 
そのため、より深刻に、本当にサイズダウンしたい人に対応しきれていませんでしたが、ギュギュギュは違います!
 
5サイズ展開なのでサイズ選びがしやすくなりました。
 
具体的にサイズ選びをする時にはウエストとヒップでサイズ選びをします。
 

Sサイズ  ウエスト 52~63cm ヒップ 72~85cm
Mサイズ  ウエスト 60~73cm ヒップ 82~95cm
Lサイズ  ウエスト 70~85cm ヒップ 93~103cm
XLサイズ  ウエスト 82~95cm ヒップ 100~110cm
XXLサイズ ウエスト 92~105cm ヒップ 107~117cm

 
ギュギュギュのサイズ選びは、これだけ幅が広く設定されているので、よりあなたにあったサイズ選びが出来ます。
 
ウエストとヒップがこのサイズ表の範囲内なら安心して選べますね。
 
では、2つのサイズどちらもまたがっているサイズ感の場合はどちらを選べばよいのでしょうか。
 
ギュギュギュは伸縮性の高いスパンデックス素材が配合されているので、ある程度のサイズ感に対応できます。
 
しかも、お腹の部分には3段階でホックによる調整ができるようになっています。
 
ギュギュギュ
 
そのため履いた後でも微調整も可能です。
 

着圧式に慣れていない場合のサイズ選び

もしも、あなたが着圧式の下着に慣れていなかったり、きついのが苦手ならあなたのウエストサイズとヒップサイズの範囲内なら大きい方のサイズにするときつすぎずゆるすぎずのサイズ選びが出来ます。
 
きついのは苦手という女性は多いです。
 
慣れていないと余計にきつく感じ、きついと感じると長く履いていられません。
 
ギュギュギュは長い時間履き続けることでより効果を実感しやすくなります。そこで最初のハードルを低くします。
 
もちろんあなたのサイズより大きいサイズを選んでしまうとせっかくの着圧が感じられず、ただのガードルのような存在になりますのでご注意ください。
 

しっかり着圧感を感じたい場合のサイズ選び

逆に、いくつか着圧式のガードルやショーツを履いたことがあり、ある程度慣れているのでどちらかというと、しっかりと着圧してくれる方がよいというタイプの方は小さい方のサイズにしましょう。
 
人によってはあっという間に細くなって改めてギュギュギュのサイズ選びをし直す必要が出る人もいるからです。
 

サイズ交換はしないのでサイズ選びは慎重に!

ギュギュギュは実際に履いたらきつすぎた!とかゆるすぎたという場合でも下着ということもありサイズ交換は出来ません。
 
そのためにサイズ選びを慎重にする必要があります。
 
でも、微妙なサイズ感なのでどうしようかと迷ったら、まずは1枚だけ購入してサイズ感を確認しましょう。
 
ギュギュギュは長く履けば履き続けることで効果的なので、当然衛生面からも洗替えが必要になります。
 
でもサイズ感が微妙な時に洗替えも含めて購入してそれが合わなかったら大変です!
 
そこで最初はより自分に合いそうだと思うサイズ選びをし1枚だけ購入。それでビッタリなら、そのサイズを。また違った場合には別の候補のサイズで洗替えも含めて今度はまとめ買いするという方法です。
 

ギュギュギュの履き方

ギュギュギュの履き方は簡単です。
 
伸縮性が高いので、慣れるまでは履くまでがきつく感じてしまい時間がかかるかもしれません。
 
でも、履き終わるとピタッと身体に密着し、あなたの動きに合わせて伸縮するのでとても履き心地は良いです。
 
足元から履いてお腹やお尻まで持ち上げ、最後にお腹側のホックをつけて終了です。
 
ホックは3段階なのでここで微調整が出来ます。
 
例えば、サイズの問題だけでなく、体調が悪い時にお腹が辛いといつもならなんとも感じないウエスト部分がギュ~ッと締め付けられるように感じることがあります。
 
そんな時でも、気持ち悪くなったらすぐにトイレなどでホックの位置の調整し直しが簡単に出来ます。
 
また、急な飲み会で「今夜は思いっきり食べちゃおっ!」という時にも緩めることで飲み会を楽しめますね。
 
逆についつい食べ過ぎるので悩んでいるならきつくホックを締め直すとあまり食べずに済みます♪
 

ウエスト部分がくるくるめくれる?

この種の骨盤ショーツでよく話題になるのが、ウエスト部分や裾部分がくるくるとめくれるとか丸まる話です。
 
実際にウエストのところがくるくる丸まるという口コミが多い骨盤ショーツやガードルもあります。
 
それでは、ギュギュギュは?
 
実はギュギュギュはワイヤー仕様になっていて固定されるため、着用している時にめくれることはありません。
 
実際にギュギュギュの口コミの中にも、めくれるとか丸まるという口コミ報告は見当たりませんでした。
 
ちょっとしたことですが、着ているうちにめくれるとストレスですから、これも嬉しいポイントですね。
 
また裾の部分もガードル形式ではないのでめくれたりしないので安心です。
 

ギュギュギュに期待できる効果

ギュギュギュには、これらの頼もしい機能があり、あなたの悩みに対応・サポートしてくれます。
 
【ボディメイク効果】
お腹周りに、しっかりと締めつけ感があるのでスッキリに導いてくれます。
 
【骨盤サポート効果】
ギュギュギュを履くと、腰の位置を高くキープ出来、骨盤周りもしっかりサポートします。
 
【姿勢改善効果】
ワイヤーが使われていて、腰回りもしっかりサポート!そのおかげで背筋が伸びて姿勢もビシッときれいな状態にキープしやすくなります。
 
【美腰効果】
ハイウエスト設計になっていますので、お腹や腰まわりのお肉もしっかりギュギュギュの中に収められるのでウエスト部分がキレイに魅せられます。
 
【美尻効果】
加齢と共に重力に逆らえなくなった?気になったら早めの対策!下に流れてお尻のお肉を集めてギュギュギュの中に収め、上向きのカッコイ良いお尻が目指せます。
 
【保温効果】
ギュギュギュを履いてるだけでお腹を温めてくれます。私達の身体は冷えることで様々な体調不調なども起こりがちですね。
 
ギュギュギュの保温効果
 
【食べすぎ防止効果】

先程、ギュギュギュの履き方のところでもご紹介しましたが、着圧効果によりついつい食べすぎてしまうという悩みがある人でも、ギュッと抑えられることで食べすぎ防止にも役立ちます。
 
【瞬間的に細く見える効果】
ギュギュギュは履いただけで、一気に見た目のスッキリを演出することが出来ます。
 
ギュギュギュは履くだけでサイズダウン
 
もちろん、これはギュギュギュの着圧効果に依るものなので、当然脱いだらまた元通り。
 
でも、毎日履き続けることで、ご紹介した機能による効果も加わり着々と本物のサイズダウンが目指せます。
 
もちろん、せっかくのなので食事の栄養バランスや食事の量を見直したり、適度な運動をすると、より早く実感しやすくなります。
 
ギュギュギュで偽くびれから本物くびれを目指す
 
そう!履いた瞬間にできるくびれは、いわば偽クビレですが、毎日履き続けることで本物のくびれを目指せますよ♪
 

ギュギュギュ着用時 トイレは大丈夫?

ギュギュギュを履いてる時にトイレに行きたくなったらどうなんでしょう。
 
なにせ、ギュッと着圧しているし、全面はホックをつける仕様です。トイレでの着脱は手間取りそうですね。
 
ギュギュギュの口コミをチェックしてみましたが、やはりトイレでの着脱が慣れていないと手間取るので大変という口コミがありました。
 
でも、中にはトイレも問題なく利用できているという口コミも!
 
ウエスト部分はくるくると丸まらないようにしっかりとホールドするように出来ていますのでホックを外さずにクルンと下ろすのはしにくいです。
 
履き続けていくとすぐに着脱も素早くできるようになると思いますが、トイレが近い人やお腹の調子が悪い時には、ギュギュギュを身に着けたままの外出は控えた方が良いかもしれません。
 
でも、ギュギュギュは昼間だけでなく夜寝る時も付けられます。
 
そのため、外出時のトイレが心配な場合は、お休みの日や帰宅してから、また、寝る時に履くと安心ですね。
 
それで、履いていくうちに着脱もスムーズに出来ますから、それから外出時にも履くという方法が良いと思います。
 

ギュギュギュは産後ダイエットに使える?

出産後に骨盤が開いたままになってしまう人は多いようです。
 
早めに対策すれぱそれだけ早く骨盤が正しい位置に戻りやすくなります。そこでギュギュギュの活用です。
 
ただ、産後は妊娠中と同様、とても身体の状態がデリケートな時です。
 
あまり調子が良くないけど早く産後ダイエットしたいから…と言って自己判断で履くのは止めましょう。
 
産後ダイエットに適したギュギュギュですが、出産後すぐの時には産婦人科の担当医に相談してからいつ頃から履くのか決めるようにしてください。
 

生理の時は使える?

生理時はどうでしょうか。
 
ピッタリ密着しますから、生理用ショーツと同様にナプキンがずれにくく安心です。
 
ただ、生理痛が強い時には履くのはお休みする方が良いです。
 

 ギュギュギュを早速履いてみる!

 

【正規販売店 通販情報】

販売元

株式会社F1research

住所

〒108-0074
東京都港区高輪4-23-6

公式サイト名

Monstella_モンステラ

電話番号

03-5744-3532

商品名

GYU GYU GYU(ギュギュギュ)

原材料

・ナイロン
・ポリウレタン(スパンデックス)

支払い方法

・NP後払い
・クレジット決済(VISA/MASTER/DINERS/JCB/AMEX)

 

 ギュギュギュの公式サイトはこちら

 

タイトルとURLをコピーしました