藤井聡太 幼少期エピソードのおもちゃに注目!

将棋 コラム・つぶやき

王位・棋聖と、ものすごい勢いで二冠達成の藤井聡太さん。
 
師匠の杉本昌隆八段が【異次元超特急】と評していましたね♪
 
少し前まで藤井四段?とか言ってる間に、あれよあれよという間に八段昇進も、ものすごい速さで最年少で達成。
 
扇子など様々なグッズも、あっという間に段位が上がるので対処が大変という嬉しい悲鳴もあるようですね。
 
現在、二冠達成したばっかりなので、現在の最新グッズは棋聖タイトルを獲得した時の「探求」と書かれた扇子や、マグネット、リングノートなどもかなり人気だそうです。
 
すぐに二冠達成のグッズが販売されそうですね。
 
常に話題の人とも言える藤井二冠。幼少期はどのように過ごしたのでしょうか。
 
気になる藤井聡太さんの幼少期エピソードを調べてみました。
 

藤井聡太二冠の幼少期のエピソード:おもちゃ

子育て中の方からすると、特に気になるのは藤井聡太さんは幼少期にどんなおもちゃで遊んでいたのかですよね。
 
私も、現在子育て中じゃないですが、気になります。
 
中学生の時に四段になったころから幼少期のおもちゃは話題になっていて、その都度あっという間に売り切れになったりもしているのが、こちらのスイス製の立体おもちゃ・キュロボ。
 

 
やはりスイス製ということと、人気商品ということで、ちょっとお高めですね。
 
調べたら、色々な種類のキュロボがありました。
 

 ⇒ キュロボのamazonでの販売状況

 
 ⇒ キュロボの楽天市場での販売状況

 
色々なキュロボを見ていると、なんだかワクワクしてきますね♪
 
レビューを見ていても、かなり高評価。
 
学童で購入したら子どもたちに人気で取り合うほどのようですよ。
 
中には、転売ヤーが人気があるからと、かなり高めの価格で出品しているのもあるので、じっくり確認してくださいね。
 
そして、こちらも当然ながら大人気!
 
 ⇒ 幼少期から子供に馴染ませたいもの
 

将棋のおやつタイム

さて、将棋というと、毎回対局の際のお昼やおやつが話題になりますよね。
 
お決まりのように、誰がどこの何かを頼んだとか実物を出して説明し、出前をしたお店も同じものを食べに行く人達で繁盛するという…
 
藤井二冠のおかげで、経済も回ってますね♪
 
ところで、お昼ならともかく、なぜ毎回おやつも話題になるのでしょう。
 
というか、しっかり毎回おやつ食べてますよね。
 
やはり、将棋は頭脳戦!
 
かなり頭を使いますから、特に糖分とかは脳の栄養として大事ですね。
 
おやつというと、師匠の杉本八段が明かした藤井二冠のおやつエピソード。
 
喫茶店で杉本八段と藤井二冠が将棋の話をしていた時、藤井さんがシフォンケーキを頼んだところ、運悪く売り切れ。
 
シフォンケーキ
 
しょうがなく別のものをオーダーしたけど、その後、飲み物を運んで来た時に、少し前にシフォンケーキが売り切れで別なものを頼んだばっかりなのに、またシフォンケーキを頼んだそうです。
 
将棋のときは集中してかなりの集中力、記憶力、先を読む力が優れているけれど、その分、将棋以外のときにこういう、うっかりをするのって、とても人間らしくて良いですね♪
 

将棋ダイエット!?

将棋の対局の時って、がっつりとお昼を食べ、しかもおやつもしっかり食べています。
 
しかも、ほとんど動かないし…。
 
実は、1局打つたびに、軽く2~3kgは痩せる」のだそうです。
 
ビックリですね!
 
それだけ、じっと座っているだけでも、頭の中ではものすごい勢いで回転しているから、きっと体中のブドウ糖を使い切ってしまうんでしょうか。
 
もちろん、座ってるだけでは、体重が減って痩せられても、筋肉はつかないですよね。
 
でも、皆さん、姿勢が良いですよね。
 
ときには、上半身を倒したりもしていますが…基本的には姿勢良く座っています。
 
つまり、きちんと正座することで姿勢を正すために必要な脊柱起立筋群を鍛えられているのかもしれません。
 
意外と細マッチョの人達が多いかもしれませんね。
 

タイトルとURLをコピーしました