バンビミルクは熱い?実際に使ってみて分かったこと

バンビミルク 美容

夕方になると気になるむくみ。
 
というか夕方だけじゃなく朝から万年むくみという人も増えています。むくみ対策というとマッサージが効果的ですが、その時に使うとより効果的なのがマッサージクリームですね。
 
数あるマッサージクリームの中から、今回使ってみたのが、バンビミルクです。
 

▼ バンビミルクはコチラ ▼


 
なぜバンビミルクを使ってみようと思ったのかというと、これからどんどん寒くなってきますが、バンビミルクのは美容成分がたっぷりなだけでなく、超温感も期待できるマッサージクリームだからです。
 
寝る前にバンビミルクでマッサージすると、むくみ対策だけでなく冷え対策もクリア出来そうですよ♪
 
 

バンビミルクを実際に使って分かったこと

せっかくマッサージするのなら、少しでも実感しやすいものを…と思って色々探してみてみつけたのがバンビミルク。
 
バンビミルク
 
美容成分がたっぷりなのも嬉しいけれど、私が惹かれた一番のポイントは、温感!それも超温感ということでした。
 
バンビミルクの成分
 
バンビミルクのボトルにも明記してますが、成分がすごい!※のちほど詳しく説明します。
 
美容成分は90%以上!
 
そして引き締め成分も、1種類とか3種類という他社のマッサージクリームと比較してもダントツの6種類!
 
つまり、疲れ果ててマッサージする気力が無い時でも、塗るだけでも効果が期待できるということですよね♪
 
しかも価格もリーズナブルというのも気に入りました。笑
 
バンビミルクを手に出したところ
 
実際に手にとってみると、乳液のようなテクスチャで伸びも良いです。
 
最初使うときに、手を洗ってから使ったのですが、指の指の間をしっかり拭かずに使ってしまい、脚に塗り込んでマッサージして気がついたら指の間がピリピリしてきました。
 
濡れているとより熱く感じるようです。
 
2回目からは、ちゃんとしっかり水分を拭き取ってから使っています。
 
逆に言えば、人によって温感の感じ方が違いますから、もしも実際につけてみたらあまり熱く感じないけど「熱く感じた~い!」という人は、濡らして絞ったタオルなどで脚を拭いてから使うと少しだけ水分がある分、より熱く感じやすいかも。
 

もしも熱く感じ過ぎてしまったり、痒く感じる場合には流水で洗い流してください。

 
私は、普通にかわいた状態で使うのがじんわり温か状態になれるのでちょうど良いです。また、私は肌荒れしやすい方なのですが、今のところ肌荒れすることもなく安全に使えています。
 
バンビミルクを塗ってマッサージすると、しばらくするとじんわりと温かく感じてきます。ちなみに、だいたい30~60分ほど温感が感じられます。
 
これから、手足の指先とかも冷えやすい季節なので、バンビミルクの温感作用は頼もしいです。
 
なので、特に秋冬は寝る前に使うとじんわり温かく感じたまま眠りにつけますね♪
 
香りはどちらかというとほんわかするような香りで、テクスチャだけじゃなく香りも乳液っぽい感じです。
 

バンビミルクの口コミはどういう評価?

バンビミルクの口コミを見ていると、やはり温感については個人差があり、
 

バンビミルクの口コミを見たら熱いとみんな言ってるので、熱すぎたらどうしようかと購入した後で不安になりましたが、実際にはそんなに強い熱さじゃなくほどよい強さの熱さでした。

バンビミルクをつけて少しすると熱い!びっくりするくらい熱いです!でも、塗ると翌日は塗ったところがスッキリしているので癖になります。

 
このように本当に人によって違いますね。とはいえ、熱すぎるように感じた人でも、翌朝にはバンビミルクの効果を実感出来ているので熱さに関する問題は無いようです。
 
また中には、

朝起きた時からむくみが痛くて悩んでいたけど、バンビミルクでだいぶ改善されました。しかも肩につけて軽くマッサージすると肩こりまで楽になって嬉しいです♪

 
思わぬバンビミルク効果を感じている人もいました。
 
※バンビミルクの口コミは、著作権との兼ね合いから意味を変えずに、口コミ表現のみを変えて掲載させて頂いています。
 


 バンビミルクの口コミを更に読んでみる!

 

バンビミルクに期待できる3つの効果

バンビミルクに期待できる効果は、
 
保湿
引き締め
冷え対策
 
実際にエステサロンでも使われている、いわばプロ仕様!
 
モデルさん達が撮影前にサロンでやってもらう時に使われているのと同じエステマッサージクリームです。実際に自宅でも使っているモデルさんも多そうですね。
 
さらに11月に入り、一気に寒くなり今日も北海道では雪のニュースも!
 
これから深々と冷えてくる季節になりますが、体が冷えてくると代謝も落ちこみ健康にもダイエットにも、もちろん美容の面でもトラブルが発生しやすくなります。
 
そこでオススメなのが、バンビミルクを使って夜寝る前のマッサージ!
 
今回、バンビミルクはリニューアルして更に使いやすくなったんです。
 

リニューアルポイント
・美容成分90%のマッサージクリームに!
・シアバター、セラミド配合
・厳選された7種類の天然ボタニカルハーブエキス配合!
・しっかり熱いのにヒリヒリ感の無い温感に!
・引き締め成分を200%UP
・オーガニック認証の引き締め成分を配合

 

バンビミルクの効果的な使い方

バンビミルクの使い方は、3つのポイントでより効果的になります。
 

温感でもみほぐす

セルライトって冷えてくると固まりやすくなります。
 
そこで、バンビミルクの温感作用を使いセルライトを温めることで、血行が良くなってきます。
 
となると、たまりがちな老廃物もスムーズに流し排出しやすくなります。その結果代謝を高めやすくなり、そうすると、固く凸凹状態のセルライト温まってくることで柔らかくなってきます。
 

超温感でもみほぐすと効果的!

リンパの流れや老廃物の排出を効率よくサポートできる成分が贅沢に配合されています。
 
しかも、お肌のことを考え、温感成分は植物性由来のバニラの種子から抽出したもので出来ています。
 
お肌に負担をかけずに、熱くなりすぎないけれどしっかりと温感を感じられる配合バランスも魅力のひとつです。
 

置き換えるだけの手軽さ

なにより、これまで使っていたボディクリームをバンビミルクに置き換えるだけの手軽さ、簡単さで効率よくサポートが出来ます♪
 
毎日使えるように美容保湿成分は90%以上も配合されています。
 

実際のマッサージはこんな感じ

まずはむくみやすい足首やふくらはぎなど部位別にご紹介します。
 
バンビミルクで足首マッサージ
バンビミルクでふくらはぎマッサージ
バンビミルクで太ももマッサージ
 
ね、簡単でしょ?簡単なのに、バンビミルクを使うと、これまでのマッサージより更に効果を実感しやすいと思います。
 

脚だけじゃなくお腹にも効果的

むくみやすい脚だけでなく、バンビミルクはお腹のマッサージにも効果的♪
 
バンビミルクでお腹マッサージ
 
他にも、太ってくると肉付きがよくなるのが気になる腰回り。
 
バンビミルクで腰回りマッサージ
 
そして、こちらも気になる二の腕!
 
バンビミルクで二の腕マッサージ
 
本当は、顔もむくみやすい部位なのでバンビミルクを使ってみたいところですが、さすがに顔はかなり皮膚が薄いのでいくら肌に優しいオーガニック系とは言え、使うのは止めましょう。
 
ヒリヒリしすぎてしまったら大変です!
 

バンビミルクを使うタイミング

バンビミルクを使うタイミングでオススメなのは、入浴後などの血行が良い時が一番のオススメタイムです。
 
と言っても、濡れているとより熱く感じやすいので、しっかりと水分を拭き取ってからバンビミルクを手にとってくださいね。
 
最初は、さくらんぼくらいの大きさの量からスタートしてください。
 
人によっては強く温感を感じてしまい熱くて寝られなくなることもあるので、最初は足首とかから少しずつ試していってくださいね。
 

バンビミルクの優れた成分

マッサージクリームで重要なのは、やはり成分ですね。具体的に見てみましょう。

4大マッサージ成分すべて200%増量

従来のバンビウォーターと比較し、マッサージもバンビミルクならより効果的に出来ます。
 
気になる4大成分とは、
ユニスリム
フランスで誕生したナチュラル成分です。
 
スリムフィット
ボディメイクの新成分。希少樹皮から抽出しました。
 
スベルトニール
肌の凸凹対策のために配合された植物エキスのブレンドです。
 
フォースコリン
ダイエットサプリにも使われていることで話題になった植物由来成分です。
 

ナチュラルマッサージ成分

エコスリムライト
マグノリアの樹皮から抽出された熱水抽出エキスです。凸凹肌のケアに開発されたボディ用のナチュラル成分。
 
ボディコンプレックス
ベントナイト中の無焙煎シアバターとアボガド種子抽出エキス。マッサージをよりサポートしてくれるオーガニック原料の成分です。
 

3つの無添加

大切なお肌に直接すり込むように使うものですから、肌に悪影響を与える危険があるものは使っていません。
 
パラベン無添加
石油系界面活性剤無添加
鉱物油無添加
 
さらに安心して使えるように、品質保持のために前項的に国内工場で生産し、細かいチェックをクリアしたものを販売しています。
 

バンビミルクがお得に購入できる店舗はどこ?

バンビミルクは、市販もされているので、全国のドンキホーテやロフトなどの店舗でも販売されています。※店舗によっては取り扱いが無いこともあります。
 
また、楽天などの通販サイトでも販売されています。
 
でも!バンビミルクを手にいれるのなら、安心して購入できる公式サイトがオススメです。
 
というのも、バンビミルクのような人気商品の場合、偽物が出回っていることがあります。
 
偽物じゃなくても、リニューアルの旧バンビミルクをまだ販売している店舗もありますから要注意ですよ!
 
また楽天やアマゾンなどの他の通販サイトの場合、送料が別に必要なところもあります。
 
公式サイトでも本来なら合計購入金額1万円未満だと750円の送料がかかるところ、特別に今回、送料無料で通販できる上、25日間の返金保証までついています!
 
もちろん、公式サイトなので偽物を送ってくることはありませんから一番安心です♪
 
私も当然ながら公式サイトから購入しました。
 

 安心して購入できる公式サイトはコチラ

 

 

通販情報

販売元

株式会社ラングレー

住所

〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-11-2アイオス広尾8階

電話番号

03-6450-2390

商品名

バンビミルク

原材料

水、グリセリン、コメヌカ油、BG、テオブロマグランジフロルム種子脂、シア脂、ババス油、マテチャ葉エキス、酒粕エキス、コーヒー種子エキス、セクロピアオブツシホリア樹皮エキス、グリチルリチン酸アンモニウム、メリアアザジラクタ葉エキス、コレウスホルスコリ根エキス、炭酸水素Na、ヒアルロン酸Na、シアバターノキエキス、レスペデザエキス、ナイアシンアミド、グリシン、トレオニン、水溶性コラーゲン、ツボクサエキス、チャ乾留液、硫酸亜鉛、コンブレタムミクランサム葉エキス、セチルヒドロキシエチルセルロース、カキタンニン、イタドリ根エキス、オウゴン根エキス、ウルバラクツカエキス、トウガラシ果実エキス、チャ葉エキス、カンゾウ根エキス、セラミド1、セラミド3、セラミド6、フィトスフィンゴシン、カミツレ花エキス、コレステロール、アボカドエキス、ローズマリー葉エキス、マグノリアオフィシナリス樹皮エキス、スーパーオキシドジスムターゼ、PCA-Na、セテアリルアルコール、ジメチコン、ベヘニルアルコール、ステアリルアルコール、バニリルブチル、PEG-20ダイズステロール、セタノール、ダイズステロール、カルボマー、アルギニン、ステアリン酸グリセリル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、水添レシチン、キサンタンガム、メントキシプロパンジオール、ベントナイト、ペンチレングリコール、クエン酸、クエン酸Na、ラウロイルラクチレートNa、PEG-60アーモンド脂肪酸グリセリル、コハク酸2Na、エタノール、トコフェロール、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、フェノキシエタノール、PG、EDTA-2Na、赤2、黄4、香料

支払い方法

■代引き決済
■クレジットカード(VISA、Master、JCB、DINERS、AMEX)
■コンビニ後払い

 

 バンビミルクは自宅でできる美脚エステ

 

 

タイトルとURLをコピーしました